オリジナル&二次創作の小説を、まったり速度でお届け。 最近ボカロ(KAITO)にハマって大変な噂です。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.29
なんかもう、泣いた。
うp主さん、本当にありがとう!!



当時を思い出した。
ライヴなんてものに興味のなかった私が、絶対に行くと決めてたミニライヴ。
無料だったってのもデカいけど。
無料ライヴなのに、KATSUMIは7曲も歌ってくれた。
今は亡き叔父が障害者だったから、このライヴの詳細も聞くことができた。
叔父がとても愛すべき、天使のような瞳だったことは、今でも忘れていない。
ゆうあいピック、この時は第三回だった。
第四回は、兵庫、神戸での開催予定で、KATSUMIはジョークで「神戸にも行っちゃうぞ~!!」なんて言ってた。
それが阪神大震災で中止になった事は、忘れられない、かなしい記憶。
その後何度か続いたゆうあいピック、別の大会と統合されたけどね。
ゆうあいピックで生まれたゆうまちゃん、今じゃすっかり県のマスコットの顔だけど、それまではぐんまちゃんが頑張ってたんだよw
可愛さでゆうまちゃんに食われちゃったけどさ。

これはシングルのカップリング曲で、もちろんシングルは持ってるけど、アルバムには結局収録されなかった。
ライヴも今は形に残っているものは何もないけど、形になっていないからこそ鮮明に残っているものもあると、あらためて知らされた。

私はKATSUMIもゆうまちゃんも(もちろんぐんまちゃんも)この土地も大好きだ。
スポンサーサイト
2008.12.23
動画のクリスマス企画に参加させていただきましたよ!

12月27日が鏡音リンレンお誕生日ということで、クリスマスにカイトの歌で前祝いしちゃおうという企画でした♪
支援ということで貼りつけ貼りつけいそいそ。



本当は動画ウィンドウで貼り付けたかったんだけど、版権物の曲を(あわてん坊のサンタクロースの替え歌なんで)、普通にブログに張り付けちゃう事に抵抗感じるので;;
ゴメンナサイ、ニコに直接視聴しに行ってやってくださいorz
IDとれない方はほんっとーにごめんなさい!!

えーと、一応私の担当区域は、1番のカイト、リン、レンの歌唱(兄さんの妙な叫び含む)と、5番合唱でのカイト、リン、レン、ミク歌唱、それからエンドロール後のリン、レン、カイトのおしゃべり、です。
ミクとメイコの声は、合唱のさ中なんで、ちょっとわかりにくいんですけどね。
一応ファミリー全員参加してるんです♪

楽曲アレンジがどんどん追加されたり、イラスト担当をくじで決めてみたり、うっかり歌詞間違えて歌わせてみたり、最初は予定になかったリンレンミクメイコ歌唱が次々と追加されたり、おしゃべりがどんどん増えたりと、とにかく色々色々あって、すごかった!!
色々と大変なことも多かったけど、すごく楽しかったですよー。
データダウンロード用のアプロダを作ってくださったそこのあなた!
本当にお世話になりました。凄く大変な作業なのに、嫌な顔一つせず名乗り出てくださって、しかも積極的に改変もしてくださって、助かりましたよ!!
MIXさんと動画師さんにもご迷惑掛けまくりで、ごめんなさい&ありがとうございます!
突然何気なく提出された楽曲&ハモりデータにも度肝を抜かれました。
歌もイラストも、みんな頑張りましたよ!
企画者様、参加者の皆様、ほんっとーにお疲れ様でした!!

そして、ありがとうございましたvvv
2008.12.19
KAITOを購入して一番最初に作り上げて投稿した曲を、PVにしてくださった方がいました。
すごいイイ! 綺麗! 嬉しい!!
私は動画師様のように素敵な動画は作れないので、飛び上がって喜びましたとも。
歌っているのは私のKAITOなのに、なんかもう凄い!!
あははうふふニヤニヤ(キモ

勝手に支援でifame表示してしまいました。
プレイヤーと違ってここで視聴できませんので、ニコ動IDのない方はごめんなさい;;



ちなみに、愛スPってなんぞ? と思われた方がいらっしゃいましたら、ニコ動での私のニックネームのようなものとお考えくださいw


この「歌の翼に、」を作ったとき、どんなこと考えて歌詞とか書いてたんだっけなあ、とか、ふと思いかえしてみたり。歌詞作ってた時の心理考察とか。
確か、うーん。

  ――触れてみたい気持ち 声にならない

ここでは、ボーカロイドであるがゆえに、自分では歌を作りだして奏でることができない、みたいな含みもあったんだよねえ。
どんな情景も、心情も、それを自ら形にすること、すなわち歌にすることは不可能。
歌いたくても、歌にならない、みたいな。
彼らは常に受け身だから。

 ――キラメキ追って瞬く ぼくの瞳に
    優しく降り注ぐ あなたの歌


で、ここでマスターが「さあこれを歌ってごらん」とばかりに、歌をくれたと。
だから、彼が歌うのは常に「ぼくとあなたの歌」であるんだなあとかとか。
あなたがくれる、ぼくの歌、的な。
マスターにしたって、ボカロが歌ってくれるから歌を作るのであって。
持ちつ持たれつですなあ。


もともと、私が書く歌詞は素直すぎるというか、あんまり言外の意味を持たない、そう割と深くもない歌なので、あとはもう言葉通りなんですが。
キラキラという言葉に対してふわりふわりと、繰り返しの表現を二つ並べただとか、「空駆け回る」と先に出しているので、空という言葉が重複しないようにその後に来る表現は「雲の上まで」という言葉にしたとか、細かい調整はいくつもありますけどね。
空駆け回る、は、鳥なのだから空翔け回る、の方がいいんじゃないかと思いつつ、なんか字面がおしゃれすぎるからやめただとか;;
歌の翼に乗って行ける、という歌詞を考えながら、なんとなーく思い描いていたのは風の翼に乗っているイッキとアギトだったとかは抜群に秘密ですが。(byエアギア)

結論。
歌は結構いろいろな事を可能にしてくれるんよ、的な発想であったと(笑)。
私、歌大好きですからねー。
歌のない音楽ももちろんだけど。

あー、そろそろ新しい何か、作らなきゃ。
その前にクリスマスの大人数参加企画が投稿されるけどね!
楽しみだなー。
2008.12.08
最近ミョーに癒されるのは。

サンレッドですよ。
天体戦士サンレッド。
なぜこんなに癒されるのか。
もうオープニングとかね。何度繰り返して聴いてもイイ!! みたいな。
その割にCDなんかは買ってないんだけど(何

え? ヴァンプ将軍?
いえいえいえ、彼の事は案外どうでもいいです。
(FANの方ごめんなさい)
私の癒しといえばレッドさんですよ。レッドさん。
あの戦う姿。大概一瞬で終わるけど。
だらだらしているようで、実際は熱い魂。一日の大半だらだらしてるけど。
カヨコさんとラブラブなところ。ヒモだけど。
案外ヴァンプさんや怪人たちと気が合い、敵対してるのに助けちゃったりするところ。
ボコる時は全く躊躇ないけど。


どこを取っても私の癒し。
レッドさん最高。


……私は人生のどこいらへんに癒しを求めているんだろう……。

プロフィール

椎名シイ

Author:椎名シイ
 
オリジナル&二次小説、ボカロKAITOやゲーム感想や普通の日記をとめどなく。
一部微妙に腐女子向けかも!

インフォメーション

Twitter

管理人へのメールフォーム

pixiv
pixivは二次創作腐向け小説と絵。ジャンルは雑多。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2008年12月 | 01月
 日  月  火  水  木  金  土
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


訪問者数
ラグナロクTV

このブログ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
ブログ全記事表示
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。