オリジナル&二次創作の小説を、まったり速度でお届け。 最近ボカロ(KAITO)にハマって大変な噂です。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.30
とは言っても自業自得なので、そこのあなた方、青ざめたりしないように。

何を無理してるって、クソ時間がないのわかってるのに、新規コラボ参入してみたり、




トモコレに精を出してたり。


んな事やってる場合かあああ!!!

住人は、自分の分身と、某所でのお友達が数人と、ボカロよりKAITO、ミク、ひぐらしより前原、梨花ちゃん、大石、某小説よりキョン、それからなぜかリアルうちの兄、それぞれがモデルになってる人々です。
自分の好きな二次元人ばかりにしてしまうと、何だかあんまり嬉しくないので、ひぐらしなど自分の中でイメージの強い人選って感じです。でも基本好きな人だけどね。
ヒカ碁の進藤とか入れてみたらあんまり楽しくなかったので削除。好きならいいってもんでもないみたい。
我ながらみんな性格そっくりなんで驚きだよ。
ちなみにミクは幼児です。(幼児というか児童。7歳w)だってツインテールがなかったんだもん。
(一番の問題は、キョンの苗字をおもいつくまま「こいずみ」にしてしまった事だと思う)

自分の分身はニックネーム「イクミ」。ショートボブ系女性。無論本名ではなく、某所のハンドルネームです。
いじってるランキングは低いですイクミww
基本的に悩みの多い人ばかり構うので。(現在の一位はカイト)
なのに、ゲーム開始二日目にしてイクミ、りかちゃんと親友になりました。10歳差の親友。(イクミは21歳設定。もちろん実年齢なんかではない)
現在親友同士はこのひと組だけ。

そして、三日目にして早々にカップル誕生。
あれ~? 某所のプレイ日記ではひと月近くかかってたのに。早すぎね? そうでもないの?
その誕生カップルは……




イクミ&ライカorz

なんという自己愛!!!

知っている人は知っていますが、双方私のモデルキャラです。
そりゃ性格似てるけど、それってどうなんだ私!!!!
イクミ=ドライ&テキパキ ライカ=ドライ&サバサバ
確かに部屋は隣同志(作成順の関係で)だし、良く話してるなーとは思ってたけど。
性格似てるから気は合うけど、これ結婚まで行きつくんかな……。
ムリな気がする。

ちなみに告白はライカからです。
ずっと前から好きでしたって、会って三日目ですけどね。

あとは……けいちゃんとりかちゃん、カップルになってくれないかなぁ……。
でもまったく話してないな……。
基本は、住人の気持ちの流れるままに支援します。
某所友人のMちゃん(某イベントの主催者)は、昨日はカイトと延々腕立て伏せやってました。
同じくお水のYちゃんは、みっちゃん(うちの兄モデル。私は兄をこう呼ぶ)とよく話しているようです。

なかなか時間が取れないので、かまえる時に構います。
キャラ、増やしたいなあ(現在12人だったかな)
スポンサーサイト
2009.09.27
なかなか思っていたようなスケジュールでは進行しない調声だけども、とりあえずレンパートは9割完成。
(後の1割は、合わせ段階でまたシーケンスを絶対いじる分)
現在のカイトが2割程度。
ともに20%くらいの出来の頃からオケと二人の声を合わせてテストプレイは繰り返しているんだけども、今の状態で合わせを聴くと、レンばかりが感情込めて本気で歌ってるのに、カイトはそこそこの感じで流しで歌っている、という聴こえ方になる。

レン
「ちょっとカイト兄、何でオレばっか一生懸命歌ってるわけ? 恥ずかしいじゃん!!」


カイト
「いや、とりあえずレンの歌ってる感じ聴いてから合わせようかなって思って♪ 大丈夫大丈夫、そのまま続けてー」


……みたいな脳内展開。
お兄ちゃんは余裕のスロースターター?
まあ、実際このレンの歌に合わせてカイトの調声進行するんですけどね。
でもレンはこの歌との相性がいいので(そもそもレンの声を意識して作られている歌だから)、歌いやすいんだけど、カイトをこれに合わせるのは多分苦労します。
カイトの声の感情付けは結構難しい気がしてるのは私だけ?
(カイトというよりは旧型だね)
カイトよりリンレンの方が難しくて手が出ない! とか言ってた私はどこに消し飛んだんでしょうね。
単純に慣れの問題ですが、それでもやっぱり、感情付けなんかはそこそこ簡単にできるようになってるのがボカロ2みたいですね。
が、それ以上の調声が、ボカロ2ではやっぱり難しいかなと思ってます。
声のつながりなんかもカイトの方が断然自然だし。
リンレンの場合、特にレンはガツガツいじらないと自然に歌ってくれない。
ボカロで歌う良さ、みたいなのは出しやすいけども、結局人間ならこんな歌い方はしないよねって感じなんで。
カイトの場合は歌は凄く自然なんだけど、感情の起伏を表すのが難しい。これちゃんとやってる人は凄いねー。
昔はちょっと自然に歌ってるだけで絶賛されてたけど、今は新旧問わず上手い人は沢山いるし。
カイトもバージョン1.0の頃は、本当に苦労したんじゃないかな。歌声がどうしてもロボで。
私が使っているのは1.1バージョン。
ただ、1.0は親切設計じゃない分細かい部分までいじれるんで、1.0の方がいいって人は結構いるみたいです。
カイトはいつでも1.0と1.1は切り替えられるからいいけど、リンレンは無印とAct.2があって、これは両方のソフト持ってないと切り替えが出来ない。
私が持ってるのはAct.2。
(丁度買いに行った時期、これが発売された直後だった)
Act.2は賛否両論だけど、いわゆるレンの鼻声がwww
最初はどうしようかと思ったもん。声の伸び良くないし。
でもまあ、何とかなるもんですね。

ちなみに、ショタレンになってたレンの歌は、何か自然にイケレンに近づいてきました。
謎ww
仕上げで語感の強さをいじってたせいだと思うけど。
とはいっても、私が「ぎゃーー」と叫んでたほどのショタレンから比べて、の話なので、やっぱり世にいうイケレンとは結構かけ離れてますがね。
(しかもそのショタレンの声を誰も知らないから、私以外の人は比べようがないという)
2009.09.21
……になったかと思った。

とりあえずは色々やりつつレンの調声とかしててね。
あまりのショタレンっぷりに、こんなはずじゃなかったのになぁとか思いつつ。
まあでもこれが私なんだから仕方ないじゃないかとか開き直ったりして、息抜きにゲームなんてやってた訳です。
今はゲームとか買う金がないんで、昔買ったものです。

パソゲーです。
ええ、BLです。
ごめんなさい。

買って、二人ばっか攻略したまま、他の人間を攻略しようともせずに2年も経過してしまった、b_worksのマギア・ミスティカをね。
ちょっとやろうかとか。
ゲーム自体全然しなかった訳じゃないんだけども、プレイするたびに対象が朱里と飛鳥井にしか行かないっていう、いかにも私っぽい遊び方をこれまでしてたので。
ここはひとつ、別のキャラをと!

で、なぜかここで村上に行くわけですが。

以降BLネタ&村上ルート若干ネタばれです。

続きを読む »

2009.09.16
コラボに小説第二段とか投下して来まして。
某所のハロウィンの企画にも頭をひねりつつ。

今手掛けてるカイトとレンの曲のカイトの基本調声を、未だにいじってる人がここに。

普段の私のカイトじゃ駄目だーと言いつつ、結構普段の私のカイトの声なんですけどね。
どちらかというと、うちのカイトはかすれ声です。
ファルセット利いてる系というか。
(系、というだけ。本物のファルセット効果は上手く機能しません。私の技術の無さ故)
なので、これを澄んでる系の声とすり替えたりして、どんな声が一番この曲とレンの声に合うんだろうなーとか、試行錯誤してた訳ですよ。
結論として、やっぱりいつものうちのカイト系のが合うな、と。
澄んでる声のカイトは、声は綺麗なんだけど、ちょっと大人しすぎて感情入れるのが難しくてねー。
(あくまで私の話です。調声の得意不得意は人それぞれなんで)
ロック調の曲なんで、澄んでる系の声はやはり合わなかったと。
カイトの澄んでる声は、優しい曲のが似合うと思う。
でもって、いつものうちのカイトよりギザ入ってる感じの声です。
(意味わからんなこの書き方)

対してレンの方はやったら澄んでる感じだけど。
これもどうなんだって思うけど、力強いレンはもう本家(作曲者さん)がやっちゃってるし、なんか今の声、私好みだったんでねー。
曲に似合うかどうかはともかくとして採用、という、いたく手前勝手な結論でして……。

基本声と歌唱パートは決定でいいかなーって感じなんで、あとは調声の本番をガシガシ頑張りますよ。
(もうやってるっちゃやってるけど)
2009.09.13
数日前に参加申請を出していた某所の某コラボ、先日承認をいただきまして。
久々の長期コラボ参加なのです。

実は以前に長期コラボに参加してはいたのだけどね。
アクティヴ面でいつも1~2位を取っている、人数も多いコラボだったけど。
そこが無くなって以来の長期コラボかな。
(僕等の街コラボにも、半年以上在籍してますが……ははは、これは単発ですから)

ここはジャンルを問わない創作活動を主としたコラボなのでー。
一応調声師としての仕事も期待してはいるけども、自分でも小説とか投稿しようかななんて、ちょっと頑張ってみようと思いまして。

(この時点で某所の某企画へのお誘いがアリ。
 一瞬さーーーっと血の気が引いた気持ちを分かってもらえるだろうか)

しかしまあ、引き受けたからにはどちらもそれなりにやるつもりですので(そもそもダメそうなら引き受けないし)問題はナッシング!

とりあえずは、コラボの方に小説一本投下してきたのだ。
あとやりかけの調声も頑張らないとね。
(こっちは日々遅々として進行中)
2009.09.06
リンレンの調声は多分無事に済み。
あとは自分でやると決めたレンとカイトの調声が待ってるんだけど、某所の某人の日記の処理とかも色々ありまして~。
なかなかに忙しいですよ、ハイ。
なので、とりあえず暇つぶし動画なんかぺたっと。



20分越える長い動画なんで、本当に暇な時にどうぞw
良くあるコピペ動画だけど、私は結構噴きました。
あと何気にBGMがイイです。
プロフィール

椎名シイ

Author:椎名シイ
 
オリジナル&二次小説、ボカロKAITOやゲーム感想や普通の日記をとめどなく。
一部微妙に腐女子向けかも!

インフォメーション

Twitter

管理人へのメールフォーム

pixiv
pixivは二次創作腐向け小説と絵。ジャンルは雑多。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2009年09月 | 10月
 日  月  火  水  木  金  土
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


訪問者数
ラグナロクTV

このブログ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
ブログ全記事表示
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。