オリジナル&二次創作の小説を、まったり速度でお届け。 最近ボカロ(KAITO)にハマって大変な噂です。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支援支援!!

2008.12.19
KAITOを購入して一番最初に作り上げて投稿した曲を、PVにしてくださった方がいました。
すごいイイ! 綺麗! 嬉しい!!
私は動画師様のように素敵な動画は作れないので、飛び上がって喜びましたとも。
歌っているのは私のKAITOなのに、なんかもう凄い!!
あははうふふニヤニヤ(キモ

勝手に支援でifame表示してしまいました。
プレイヤーと違ってここで視聴できませんので、ニコ動IDのない方はごめんなさい;;



ちなみに、愛スPってなんぞ? と思われた方がいらっしゃいましたら、ニコ動での私のニックネームのようなものとお考えくださいw


この「歌の翼に、」を作ったとき、どんなこと考えて歌詞とか書いてたんだっけなあ、とか、ふと思いかえしてみたり。歌詞作ってた時の心理考察とか。
確か、うーん。

  ――触れてみたい気持ち 声にならない

ここでは、ボーカロイドであるがゆえに、自分では歌を作りだして奏でることができない、みたいな含みもあったんだよねえ。
どんな情景も、心情も、それを自ら形にすること、すなわち歌にすることは不可能。
歌いたくても、歌にならない、みたいな。
彼らは常に受け身だから。

 ――キラメキ追って瞬く ぼくの瞳に
    優しく降り注ぐ あなたの歌


で、ここでマスターが「さあこれを歌ってごらん」とばかりに、歌をくれたと。
だから、彼が歌うのは常に「ぼくとあなたの歌」であるんだなあとかとか。
あなたがくれる、ぼくの歌、的な。
マスターにしたって、ボカロが歌ってくれるから歌を作るのであって。
持ちつ持たれつですなあ。


もともと、私が書く歌詞は素直すぎるというか、あんまり言外の意味を持たない、そう割と深くもない歌なので、あとはもう言葉通りなんですが。
キラキラという言葉に対してふわりふわりと、繰り返しの表現を二つ並べただとか、「空駆け回る」と先に出しているので、空という言葉が重複しないようにその後に来る表現は「雲の上まで」という言葉にしたとか、細かい調整はいくつもありますけどね。
空駆け回る、は、鳥なのだから空翔け回る、の方がいいんじゃないかと思いつつ、なんか字面がおしゃれすぎるからやめただとか;;
歌の翼に乗って行ける、という歌詞を考えながら、なんとなーく思い描いていたのは風の翼に乗っているイッキとアギトだったとかは抜群に秘密ですが。(byエアギア)

結論。
歌は結構いろいろな事を可能にしてくれるんよ、的な発想であったと(笑)。
私、歌大好きですからねー。
歌のない音楽ももちろんだけど。

あー、そろそろ新しい何か、作らなきゃ。
その前にクリスマスの大人数参加企画が投稿されるけどね!
楽しみだなー。
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:椎名シイ
 
オリジナル&二次小説、ボカロKAITOやゲーム感想や普通の日記をとめどなく。
一部微妙に腐女子向けかも!

インフォメーション

Twitter

管理人へのメールフォーム

pixiv
pixivは二次創作腐向け小説と絵。ジャンルは雑多。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2017年03月 | 01月
 日  月  火  水  木  金  土
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


訪問者数
ラグナロクTV

このブログ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
ブログ全記事表示
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。