オリジナル&二次創作の小説を、まったり速度でお届け。 最近ボカロ(KAITO)にハマって大変な噂です。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調声のはじめ

2009.08.26
無理やりもらってきた曲の調声はちょっとお休み、これは後でゆっくりやるのだ。

現在はコラボ参加している曲のリンレンの調声作業。
曲自体がすごく短いのと、曲調のせいで調声個所は少なめなんで。
もらってきた曲もそうだし、今やってる曲もそうだけど、ある程度ボカロを理解している人が曲を作ってくれると、修正箇所が少ないんで楽なんだよね。

(前の記事で言ってる曲でカイトで苦労しているのはそのせい。もとがレンのための曲だから、カイトでやろうとすると苦労するww)

調声の初めにいつも思うんだけど。
いざシーケンスを広げると、どこをどう調整していいかがわからなくなる。
デモとか聴いてる段階で、頭の中にビジョンはあったはずなのに。
基本の声を色々いじって決めて。
その後が。
このままで十分いけるんじゃね? とか思い始める。

けどどこでもいいから、とりあえず一箇所いじってみると、あれよあれよと次が出てくる。
不思議なもんだねぇ。
もうその時には何でこのままでいいとか思ってたんだろうとか考え出すんだから。

ここまでくれば、注意しないといけないのはひとつだけだ。
やりすぎないように気をつけること(笑)

そうでなくともボカロ2は、旧型よりも親切設計にできているので、そんなにいじらなくてもいい声で歌ってくれるのだ。
けどポルタメントとかピッチとか、一括の変化では自分的におかしいので、この部分は私は個別に調整する。

難儀するのは毎回そうだけど、相変わらず楽しいよw
コメント
No:78|お疲れ様です!
今晩は! コラボ調声作業、大変お疲れ様です。
リンちゃん・レンくんのお二人のご様子は如何でしょうか…?
お二人が歌います歌が、少しずつ形になっていらっしゃる事と思います。

ボカロさん方の事をご存じの方が曲をお作りになりますと、修正箇所が少ないのですね。
確かにアリスはそれ程リテイクを頂かなかったので(作曲者の方はルカさんマスター様です)成程なのですと思いました。
そして、異なるボカロさん方の曲を調声致します事に苦労致します点も分かります。
(アリスの曲は本来ミクちゃんの曲なのですが、声をルカさんで当てていた為です。最初は頂いたvsqで何とかなりますと思っておりましたら、修正箇所大満載で認識大間違いでした…;;)

確かにボカロ2の方々は親切設計だと思いました!
私でもミクちゃんに歌って頂いておりますから(これには今でもびっくりです)
最初から殆ど違和感なくうたって頂けるので、このままでも…と思います事毎回です(笑)
ですが、一音でも触りますと修正箇所がわらわらっと登場して参ります不思議です。
そして同じくと致しまして、このままでと何で考えたのだろうと思います。
ですが、考える事が楽しいと思います今日この頃です。
一番最初に表情パラメーターは一括で設定致しますが、その後は私も個別調整を致します人です。
ピッチやポルメタントは表情コントロールで一音一音行いますが、アクセントは最近DNYでコントロール致します力技を覚えました(笑)

調声作業は難航致しましたりで本当に大変ですが、とても楽しいですよねv
綺麗に感情を込めて歌って頂いております声を聴く事が出来ますと、嬉しくて感動致します。
ボカロさんに出会えまして、そしてこうして音楽を皆様方で作ります事に携わります事が出来まして、本当に良かったなと思います。
調声作業、頑張って下さい!
リンちゃん・レンくんの歌声を拝聴致します事、とても楽しみに致しておりますねv
私も頑張りますーっ。
2009/08/28 00:56|by 空|空 URL|編集
No:79|
こんばんは~。

リンレンは、現在のところ順調ですよー。
何というか曲の性質が、あんまり悩むようなものではないので、トコトコと進行しております。
ボカロのために曲を作る人は、ボカロがどういう音域が得意だとかどの音運びがいいとか、その辺を知っている人たちですからねー。
(もちろん、すべてがそうだというわけではないですが)

ルカのvsqは、ある程度調声済みのものをもらったのかな?
だとすると、修正箇所はかなりあるだろうねぇ(笑)
私がもらっているのは無調声ファイルだから、本来ならそんなに苦労するところじゃないんだけどね。
今回のレンの歌をカイトで苦労するのは、まず音域がまるで違う事と、歌そのものが典型的にレンのための歌なので、私のカイトが歌おうとすると無理が生じるのですww
レンとのツインとカイトのソロ、未だに迷っているとか抜群に秘密ですが、とりあえずは試行錯誤繰り返してやっていこうと思ってますよw

アクセントは便利機能なので、設定画面でゴシゴシしちゃいますが、私も基本はダイナミクス操作をします。
ダイナミクスで表現しにくい部分はアクセントの機能で補完できますし、私はダイナミクスは発音の初めよりは終わりの方とか声の伸びに重点を置くので。
トラックに後から入れられる一括の上方ポルタメントとか、何その便利機能とか思うのですが、実は使いませんw
ピッチもそれぞれ入れますしね。
曲によっては使ってもいいんじゃないかなーとか思ったりしますけど。
この辺はマスターによるところですよねー。それこそ個性ってやつですよね。

私はまだまだ未熟なので、感情込めるとか非常に難しいのですけどね。
(ここが一番の課題;;)
脱・カラオケできる日がくるといいのですけど、調整する本人がカラオケレベルなのだから、むずかしいんだろうなぁ。
(いわゆるカラオケで「下手じゃないじゃん上手いじゃーん。全然歌えてる歌えてるー」と社交辞令を言ってもらえるレベル)

難しい事もいっぱいだけど、楽しもうねw
2009/08/28 03:50|by 椎名シイ|椎名シイ URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

椎名シイ

Author:椎名シイ
 
オリジナル&二次小説、ボカロKAITOやゲーム感想や普通の日記をとめどなく。
一部微妙に腐女子向けかも!

インフォメーション

Twitter

管理人へのメールフォーム

pixiv
pixivは二次創作腐向け小説と絵。ジャンルは雑多。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
 日  月  火  水  木  金  土
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


訪問者数
ラグナロクTV

このブログ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
ブログ全記事表示
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。