オリジナル&二次創作の小説を、まったり速度でお届け。 最近ボカロ(KAITO)にハマって大変な噂です。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再燃中のゲーム

2010.01.10
……とかいって、なかなか時間もとれなくてのんびり進行なんだけど。
前の記事で書いてたドラゴンシャドウスペル

もうすぐ発売三周年か。早いなー。
何回も繰り返し遊ぶほど、私はこのゲームが大好きなんだけどね。
ゲームプレイしてると、本当に運命的な二人って、こういう二人の事を言うのかなぁとか思う。

なんて、以下ちょっとBLくさいかもしれない記述があるので折りたたみ!
(ネタばれもありです)











や、カイトとライカの事なんだけどね。
あ……なんか私の某所での名前の由来がバレバレだ。
(この作品のライカと、「らいかデイズ」のらいかが元ネタ)

ゲーム始めた当初はね~。
主人公のカイトのあとに、姉さんのタツキと、ライカが同時に出てきたからさ……。
てっきりなんてゆーか……ライカ→タツキもしくはタツキ→ライカみたいな展開があって、そこでカイトvsライカで、ぎったんぎったんやり合って、最終的にはライカ×タツキでまとまっちゃったりする話なんだろうかとか、ぼんやり思ってたですよ。
カイトとタツキってシスコンブラコンコンビだし。
そういうのからの卒業とかも兼ねて。

キャラクター別エンディングがあるのはわかってたんだけど、フライトプランさんの場合、同性同士は本当に友情色が濃いから(BLブランドじゃないんだから当たり前)、ライカ相手だと、姉さん絡んだエンディングになったりするのかな~なんて。


まさかライカとタツキでカイトの取り合いになるとは。

でもって女の子とのエンディングの方がよほど友情臭い話になるとか。
どんだけだ、フライトプラン。

ライカはカイトが絡むと人にでも銃を向けるとか(相手がシズイだからか)
自分じゃ食べないくせにカイトのためだけにチョコをいつも持ち歩いてるとか(サラにもあげそうになった時あったけど結局あげなかった)
嫉妬ミッションでジェフティ相手にはきっぱり「冗談だ、もし本当にそうならとっくに行動に移している」と言い放ったクセに(邪な好意がありそうな台詞に対し)、カイトへの「惚れさせてみようか」な台詞には「……冗談だ」なんて含みのある言い方をしてみたり
男の子のカイトに対して平手で頬をぶったり(ここは拳でいいと思うの)
カイトはむしろライカの裸にムラムラしてるとか(ムカムカの言い間違いらしい)
中間のフリーイベントでのライカは完全に愛の告白だったとか(カイトはまるで気付いてなかったけど)
スイヒが初めて姿を見せたのがライカだったとか
結局一番濃いエンディングだったとか(まあ私フィルターもあるけど、ライカ独占欲丸出しだよ)

カイトが素直になれないせいでツンデレ同士でどうしようもないけど、結構濃い絆ができちゃってたよなあって思うんだな。
絵柄だけ見てると同世代に見えなくもないけど、実際は6歳も離れてるんだもんなぁ。
歳の差万歳。
いっつもぶつかってふくれっ面ばかり見せてるライカ相手に時折パカーンと見せるカイトの笑顔に私がズキュン。


もっとも……ライカじゃなくても登場人物はほとんどカイトの事が大好きだから(ライカのカイトへの思い入れはちょっと特別な感じもあるけど)、カイト側から見るとより取り見取りだけどね。

世界観自体が私に合っているのだけど、話がとても深いから(これ、掘り下げてくと本当に深いと思う)、そういう中で相手の事がどんどん大事になってくーみたいな展開っていいわー。
シミュレーションRPGが嫌いじゃなければ、普通におススメできると思う。


でも良く考えたら、カイトに対するヒロインはミリアムなのか?
なんかすっかり忘れてたというか、彼らは逆に親友同士に見えちゃうんだけど。

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

椎名シイ

Author:椎名シイ
 
オリジナル&二次小説、ボカロKAITOやゲーム感想や普通の日記をとめどなく。
一部微妙に腐女子向けかも!

インフォメーション

Twitter

管理人へのメールフォーム

pixiv
pixivは二次創作腐向け小説と絵。ジャンルは雑多。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
 日  月  火  水  木  金  土
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


訪問者数
ラグナロクTV

このブログ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
ブログ全記事表示
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。