オリジナル&二次創作の小説を、まったり速度でお届け。 最近ボカロ(KAITO)にハマって大変な噂です。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sweet poolをプレイ

2010.10.13
キラルさんのsweet pool攻略してましたよ。

まあ、なんというか、頭の中がね、あまりにも最近咎狗だったのでこう、なんとか落ち着かせて欲しくてですね。
それで同じキラルさんのゲームを選択するところが間違ってる気もするのですが。
この前にやってたおおかみかくしも、なんというか、ちょい微妙で~。
手元にLamentoとsweet poolがあってですね、同時に買ったんですけど(爆笑)、買うときには、SPを先にやっちゃおうって思ってて、その時の理由としては、私にはこう、けもみみ属性が皆無なので、学園もので私の好きそうなSP先にやろうって思ってたんだけど、あらためてジャケを見て、うん、ぶっちゃけ、けもみみだけどラメントが面白そうだ、やっぱりSP先にやっちゃおうと(笑)
順番は変わってないけど理由が間逆になりました(何事)


以下、強烈なネタバレBL話題、それからかなりグロ系の話が出てきますので下げ。
閲覧はかなり注意です。

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ざっとやってみた感想と言うか第一印象ですがね。


こ れ は 酷 い www


や、ゲームの質がとかじゃないですが、展開が凄い、酷いw
え、これグロ注意とかそういうレベルなの、みたいな。
単純に画像がエグいんじゃないんだよね。精神的にグロテスク。
これ……デバッグした男性スタッフさん、お疲れ様ですよ。よく耐えられたものだと。
咎狗のドライバーとかケイスケBADとか、赤子のようなものですよ。

子供を産む生物である女だから、逆に平気だった、と言って通じるかな。
勿論女性向けゲームなんだけど、女性でも耐性ない人多そう。
私は三次元のグロ画像にも耐性ある人だから大丈夫だけど。
だってこれ、一歩間違えれば(間違えなくても)ス●●ロだしwww
孕むは臓物まみれだはww

それらを踏襲した上で言えば、まあ面白かったんですが(爆)

ていうかね、そういうグロテスクでシリアスな展開で、すんごい真面目でいやなシーンの中に、いちいちお笑いが混じってて(というか私はお笑いと判断した)、深刻になっていいんだか笑っていいんだかわからんのよ。混乱するのよ。
大事なシーンにいちいち映りこんでいるクリスちゃんとか何なのよwww
哲雄とかも存在がお笑いなんですかこれ。
思わず「ひゃっははは」と笑ったあたりでうちの親父起きてきたりとかしてどうしていいやら。
グロいのに、腹筋プルプルする変なゲームです。
私はアマチュアで字書きの真似事をしている身なので、この文章構成力は本当に脱帽します。
こんな発想マジでないわ。

カップリングが哲雄一択ってのも、賛否両論かな。
せっかく美味しいオヤジたちいても、基本的に変な人たちだしなー。
哲雄一択なのはいい。それはいいんだが。

もっとエンディング幸せでもいいんじゃね?

広義の幸せよりも、リアルな幸せが欲しいですよ、BLには。
哲雄エンドよりグランドエンドより、融合エンドのほうがよほど幸せになれる気がするわ。
これは物足りないわー。話は面白かっただけに。
まあ、それなりにいい未来が予感できる展開ではあったけど。
まあ好みの問題ですね、ここは。
私はベタベタラブラブな展開が大好きなので。
蓉司が一方的に可哀相な気がするのと、哲雄の存在が、なんか、薄いかな……。

シナリオも、細かい枝分かれ以外はほとんど一本道だったし、イベント数の多さはお値段通りと見ていいのかな?
スキップ利用すればあっという間にコンプできるね。

それなりに面白いとは思う、けどキラルさんの中でもプレイヤーを選ぶゲーム、という感想です。
あ、エロシーンはエロかったと思う。うん。
あとやっぱりシナリオは凄いよ。やはりシナリオ構成自体はとても素敵です。淵井さん。

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

椎名シイ

Author:椎名シイ
 
オリジナル&二次小説、ボカロKAITOやゲーム感想や普通の日記をとめどなく。
一部微妙に腐女子向けかも!

インフォメーション

Twitter

管理人へのメールフォーム

pixiv
pixivは二次創作腐向け小説と絵。ジャンルは雑多。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
 日  月  火  水  木  金  土
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


訪問者数
ラグナロクTV

このブログ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
ブログ全記事表示
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。