オリジナル&二次創作の小説を、まったり速度でお届け。 最近ボカロ(KAITO)にハマって大変な噂です。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひっさびさRO

2011.06.15
久々っていうか、何年ぶりだろう。
多分4年くらいは間が開いたんではなかろうか。

友人からとある検証依頼を受けまして、懐かしの地に舞い戻ったのでありますが。
(もちろん、月額1500円の課金が必要になるので強制はされていない)

検証すべきクエストをやるためにですね。
封印していたキャラ、メインのプリースト「シイナ」を再稼動。
メインが未だに素プリとか言いっこなし(笑)

そのクエストはS.S.S.(Strong Stars Story)
詳しいことは記事の末尾にリンクを貼らせてもらいますが、つまりは数人の登場人物との信頼度を上げつつ、何度も何度も繰り返してクエストを受け、最後に真のエンディングを目指せというものなんですけど。

最初にある少年と会話してですね。
そこからストーリーが分岐します。
少女スピカ
用心棒サビク
双子アルナ&アイリ
この3人のそれぞれのストーリーへ。
それぞれのキャラクターに信頼度が存在し、一定以上の信頼度を得ればキャラ別ストーリーの最後にその人のExtra Episodeが発生。
そして3人のストーリーを終え、発生するFinal Episode。
ここで一区切りですが、コレだけで終わりません。
まず一回目のFinal Episodeでは、プレイヤー全員が迎える共通エンド。
そして物語は最初に巻き戻り、とある少年と会話するところからやり直して、また3人のエピソードを体験し、再びFinal Episodeへ。
この時に、一番信頼度の高いキャラクターのエピソードがついてきます。
そのときにもらえるアイテムを、各キャラクターの分だけ集める(5人分ある)のが目的で、そのアイテムが集まったときに、真のエンディングが見られます。

えー、つまり、少年と出会って、3人のエピソードを繰り返し、ファイナルエピソードまでの物語を 計5回 やるという訳なんですけど。
確かにスペシャルどSストーリーの名に恥じないS加減です。
(違う)


INしたとたんに街中を歩けなかったりと、先行き不安でありましたが、PCの再起動でそれも解消、色々忘れてたショートカットも思い出し、スキル方面は万全、スキル修正のあまりの酷さにへこみつつも、クエスト開始。

私が最初に向かわねばならないのは「サビク編」です。
理由は追々。

大した事は書いてないのですが、一応ネタバレを含みますし、画像を使用しているので、記事を下げますね。
(サビク編のEX、ファイナルエピネタバレありです)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
サビクの細かいストーリーはめんどくさいので省きます。
(をい)
とりあえずサビクさんはいい男。
縮小した画像では見にくいけど、無精ひげがポイントです。
サビク00
怒られてるのはシイナ(うちのキャラ)ではなく、連れのNPCの男の子です。
シイナの出しているびっくりエモは、自分でも出すことは出来ますが、ここではストーリー進行で勝手に出てます。

しかしサビクって、みんなに好かれるいい兄ちゃんだったようですね。
現在は色々とぐだぐだしていたみたいだけど。

(~中略というか大部分略~)

彼との物語も無事進行し、EXエピソードへ。
サビク1
拾って届けた犬の名前に驚愕するサビク。

サビク2
繰り返します(笑)
よほど気になるようです。
私も気になったけど。にくっち。

EXのあとはファイナルエピソード。
ここで信頼度をぐんぐん上げます。とにかく上げます。
サビク3


そして念願のファイナルエピソードサビク編!
みんなと別れ、サビクと共にモロクまで帰ります。
サビク4
まー、あれです。
シイナが何を言ってサビクがこの反応なのかはご想像にお任せします。
実際とんでもねー会話が繰り広げられています。


そして問題のこのシーン。
サビク5
そもそも、このシーンの検証のために、私は召還(誤字にあらず)されたのでした。

ただ一緒に帰ることも出来るのですよ。
けれどね、ここで「疲れた」「もう歩けない」を選ぶとですね。
プレイアカウントが女性だった場合、
「だっこしてやろうか」
というとんでもない台詞を吐きやがります、この男。
しかも「お姫様だっこ」とかぬかしやがります。
もちろんだっこといえばそれしか選択肢はないですが、この男から「お姫様だっこ」なる台詞が出てくるあたりが、驚愕通り越して滑稽ですらあります。

これを女アカウントで「いやあああ(*ノノ)!!」と狂喜しながらプレイしていた友人の疑問。



「これ……男垢だとどうなるのさ」



……σ(´ω`)男垢?


そして呼び出されました男垢シイナ。
そう、私はコレの結果を検証するために呼び出されたわけです。
もっとも、久々にシイナでも出来るやりがいのあるクエストだったから、呼び出されたというよりは自主的に舞い戻った感じですけどね。

……さて。
サビク6
ここまでは多分、男女共通。
その後の台詞が問題。

結果。
サビク7

おんぶ来ました。
「おぶってやろうか」とかじゃなく「おんぶしてってやろうか」です。
おんぶです。

で、まあこの後おぶってもらうのは、その友人の疑問に答えてくださった方のおかげで実は検証済みなのです。
問題はその後です。

サビク8

ここで「だっこ」選択肢!!!

ここで普通にお願いすればおんぶです。それはわかっているのです。
そして私の場合、その選択肢は許されない。
「だっこなら……」でFAです。
なぜなら、そのための召還だったのだから(笑)
わが友人は、この選択肢の結果が知りたかったのだから!
つまり
「この選択肢で、男垢もだっこしてもらうのか?」と。

もっとも、頼まれなくても「だっこ」行きますけどね(をい)。

「おいおい、冗談だろ?」とか何とかでかわされる結果もありうるわけです。
それならそれで、「だよね~」と笑うことも出来ます。

で。
サビク9
そこまで言ってません。


サビク10

「いいぜ、こいよ」

あれーーーー??
両腕広げられました。
予想GUY!

サビク11

…………うわあぁ…………。

「だっこしてもらう」ト書きが胸に突き刺さります。

サビク12

とんだ生き恥を晒しました。

結果、「男でも姫だっこされる」でした。
友人、もちろん狂喜乱舞です(ぇ)。
私はちょっぴり微妙です。
だって、シイナはアインブログの案内員に操をたててるはずなのに(黙れ)
まあサビクいい男だからいいんだけど、抱き上げられるより抱き上げたいお年頃です。
どの道、腐女に依頼されたのが腐女なのだから、当然の成り行きですが(言っちゃった)。


……これさ。
シイナがプリだからまだいいけど、騎士系の男とかだったら、ビジュアル的に耐えられんよね、きっと。
(ビジュアルは出ないからいいんだけど)

さて。
サビク編を終了しまして、あと3回転残っております。
ここまでやったからには、真のエンディングを見たいではないですか。

……これを、あと3回転……。

下手に選択肢失敗すれば、3回転では済まないかもしれん……。
先は長いです。
何しろ、サビク編まででまるっと2回転、ほとんど一日作業でしたから。

が、がんばるお……。

まあせっかくですからね。
しかし、数年前のシュバルツバルドのパッチあたりからどうもこう、腐女子向けとも取れるクエスト格段に増えたよな……。
腐女子向けというか、腐女子が勝手に喜ぶクエ、と言ったほうが正しいけど。
なかなか潤いますぜ。

ROの世界はもうひとつの住処みたいなものだし(数年INしてなかったわけだが)、やっぱりいざ入ってみると、「帰ってきたな」って感じがあります。色々と変更されてる部分が多くて、慣れるのにも時間かかるけど。
もうひとつの世界って感じで捉えられるのは、やっぱり他のプレイヤーがたくさんいるMMOだからなんだろうなぁ。
コンシューマーとかと違って、みんな勝手に自分の意志で動き回ってるから、例え会話なんかがなくても、オンラインゲームなんだなと思う。
昔のように中毒っぽくガリガリプレイすることは出来ないけどさー。
それに、この数年で知り合いもほぼいなくなって(ぶっちゃけ生存確認してるのは私を呼び戻した友人ひとりくらいだ)、知り合いでなくとも名前を知っていた人なんかもいなくなって、それでもやっぱり不思議と「帰ってきた」感じがする。
未だに中毒なんかね(笑)。
RO厨とか言われそうだけど、やっぱりこの世界は好きです。

最後に、気になる(?)S.S.S.特設サイトは【こちら】
S.S.S.特設ページ
(画像はクリックしても特設サイトにリンクしてません)

気になる方は、無料サーバ(期間限定。でも割といつでも無料開放やってます)とかで遊んでみるのもいいかも。
長く遊ぼうとすると課金が必要になるけどね。
それとやっぱりMMOだから、時間の問題とかキャラの動かし方とか、MMO未経験の方には若干敷居が高いです。
それでも他のMMOよりは扱いが簡単なほうだけど。
そういやシイナがいるサーバが無料開放されたのって見たことないな……。
気にかけてない期間があったから見逃してるだけかもしれないけど。
ちなみにシイナさんのプレイサーバはオープンでは秘密ですv
後ろ指指されたくないもーん(をい)

ふー。またぼちぼち遊んでみるかねー。
(すぐ休止に向かう可能性も高いけど・笑)



このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

テーマ : ラグナロクオンライン

ジャンル : オンラインゲーム

コメント
No:122|検証ありりw
朝忙しいのに読みにきちゃったw
あれだね、画像で見るとさらに『萌える』ね☆ミ
はい、腐なのでそういう目でしか見えません、見てませんw
朝からテンションあがっちゃったじゃないか!!

そして思った事。
検証したのがシイナでよかった。
プリでよかった。
逆毛の剣士系だったら耐えられん。うん。

2011/06/15 07:40|by その友人である。|その友人である。 URL|編集
No:123|なかなか楽しかったw
お疲れ様。朝のうちに見に来ておるww
一時はどうなることかと思ったけど、いざクエをやりはじめたら楽しかったよ。
リヒタルゼンとか、美味しいクエストばっかだもんねー。
SSの取り甲斐があるってモンよ。

いやでも本当に……。
これが逆毛騎士とかじゃお話にならないけど(剣士はそれでもまだ可愛いから許されそう)、例え逆毛じゃなくてもさ、動物に跨ってる系の職業の人が「もう歩けない」とか言い出したら、さすがのサビクも「えっ」だよね。
その場合、ペコとかも一緒にだっこしてくれるんだろうか。
すごいよサビク。

実際、シイナだから良かったけどさー。
まあ、うちはコーラスもギリギリいけるかもだけど(ていうかコーラスって今何の職業だっけな)、ソルダムだったらやっぱり滑稽だと思う。
彼でプレイしたら、だっこは選べない気がする(笑)
2011/06/15 09:47|by 椎名シイ|椎名シイ URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

椎名シイ

Author:椎名シイ
 
オリジナル&二次小説、ボカロKAITOやゲーム感想や普通の日記をとめどなく。
一部微妙に腐女子向けかも!

インフォメーション

Twitter

管理人へのメールフォーム

pixiv
pixivは二次創作腐向け小説と絵。ジャンルは雑多。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
 日  月  火  水  木  金  土
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


訪問者数
ラグナロクTV

このブログ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
ブログ全記事表示
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。