オリジナル&二次創作の小説を、まったり速度でお届け。 最近ボカロ(KAITO)にハマって大変な噂です。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROSE GUNS DAYSプレイしたよ

2012.08.29
07さんの最新作RGDプレイしました。
ローズガンズデイズ。……うーん、すわりのいいタイトルだ。
実際期待していい物かどうか迷ってもいたので、まず体験版をプレイしたのも8/25っていう、イベントよりちょっと遅れた時期だったのだけど。

体験版、面白かったねー。
とりあえず商品ポチるくらいには。

以下は製品版感想です。
今回はミステリ系ではなさそうなので考察というよりは、純粋に感想ね。
しかもあんまりご立派な感想でもないです。

まずはツイッターでのファーストプレイメモ。
その後少し感想。
まあ、参考程度に。

ネタバレになるため、記事を下げます。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
===ツイッターによるファーストプレイメモここから
(メモというより断片でしかない)

起動!

……ああ! 初っ端から何の音かと思ったらジッポの蓋開けて点火した音か! 確かに私の持ってるジッポと同じ音だ。点火の音がするまで気付かなかったわ

今回ミニゲームがあるのよねー。体験版でやったらどうにもノベル脳がそがれるんで、もっぱらショートカットしますよ。最初はそんな難しくないんだけど、時間もかかるしねー。

レオって本名じゃないのかな

うーん、竜ちゃんの絵って好きだけど、やっぱ他の人の絵と一緒にすると個性的に過ぎて違和感バリバリなのよね。ちなみに和装にいかり肩は大敵ですのよ。

今回は1947年と2012年を行き来するのかね。この懐古的な雰囲気、なかなか好き。

マダムの家でのBGM好きだー。

どうでもいいけど、いい男がゴロゴロ出てくるな、このゲーム

なんか、マダム・ジャンヌの言葉は胸がジインと痛くなる。

マダム・ジャンヌの笑顔ってチャーミングだなー。さすが竜ちゃん。

プリマヴェーラの初代マダムはジャンヌということになっているけど、本当はローズだった。この辺色々ドラマありそうだなぁ。

ここんちの女は、言葉遣いがおかしいのが多いな…w

ウェインはキュートな男なわけだな。納得。

ウェインって、頭撫でるなとか肩を叩くなとかキャラ付けのように叫んでたけど、もしかして接触を嫌う理由なんてのがあるのかな? ホントに触るの嫌がるよね。

コントだろこれwwwww

ステラさんがフェロモンの塊ってのは本当なんですか。生活に疲れたOL姉ちゃんにしか見えないんですけど。

なんだかなー。レオとツーショットで話をしてる人って、みんな可愛く見えるな。

め……ッ、メリルきゃわッきゃわえええぇぇ、えええ!??

獅子神航太郎……ッッwww

リチャードかわいすぎるんだがーーーwww てかアホスwww

メリルさんつええww

んなお綺麗な理想論ばかりつらつら並べ立てんなよ敬礼寺ィ……。惚れてまうやろグギイイ

サイラスの顔が悪すぎ、噴いたww←正確には目つきがエロい

ローズが正式な挨拶でも「ですます」を余分に付ける口調なのがちょいイライラする私はオバサンだなぁww

敬礼寺の「惚れそうだー」の時の目つきがマジすぎて怖い。てかミゲルってww もしかしてミゲルってのは初っ端仲間として出てくるの? 前情報だけ見てたら敵対組織かと思ってた。

ん~、やっぱダメだねえ、戦闘を真面目にしようとすると、PCの処理能力が追いついてない。はじめたばっかならいいけど、しばらく読んでからだと著しいな。

ていうかカード選択画面もまともに出ないで終わってるシーンとかあるのに、ヒットレート100%とかどうなってんのw

ウェイン、キュートだなー。基本的に登場人物の性格がブレないんだな。まあ物語としてはそこ当たり前なんだけど、うん、うまいと言うべきかあざといくらいだと評するべきか。

ホントにレオって何者なの…w 強さがデタラメだよねえ?

ジェームズwww 富竹wwwww

この男の、指を、はねりょ……ぶっはははははははは!!!!

思わず身体が熱くなったよ真面目にww リチャード最高ww

だめだおかしいなにこのひと。>リチャード

ちょっとBGMー。ちょっとー。泣かせないでー。

もしかしてユージーンって、未来のキーパーソンだったりしてな。

レオってさ……なんだろう、この男……。

ええ!? 今更!? 敬礼寺がレオに惚れてるのなんざとっくに知ってるよ! …てそこじゃなくてね、アルフレッドとサシで勝負したってあたり、伏せられてんの? まあ確かにレオが話さなきゃそうだろうけど…。ううん??

んー、そっか、表示されてる全文から読み取ってよかったのか。まあそうだよね、他に話す機会もなかったろうし。とすれば、レオがプリマヴェーラの一員ってことも、敬礼寺は知らなかったわけだ。

ああー、そういうことかー。

志は間違っていない…。間違ってはいないんだけども…。金は天下のまわりもの。うーむ。キミらは、困っている人のための金を、暴力で誰から搾取しようとしている? ヒトのための金を、ヒトからだ。

うーーーん。ここへきて…ケイレブをちょっとちっさい男と感じる。背景を考えればそのひと言では済ませられないんだが、うーーむ。

いやまていやまてローズ、君の身体ひとつでどうこう出来る問題だとでも…

ところでウェインくんはどうして戦闘時にわざわざ視界を悪くするようなことするの? なんか特別な意味でもあるのかえ?

なんかどんどんどんどん、理想というかお題目から外れてる気がするのよ、ケイレブさん。

あ、ウェイン君忘れてたァ★

結局根底にあるのは復讐なんだな。だから、同胞以外の人間がどうなろうが、そこは知ったこっちゃない。破綻するよ、それは。

理想を貫くためには、これしかなかったんだろうさ。妥協を許さないから。言いたいことはわかるが、理解しない。私は男でもなけりゃ死線を潜り抜けてもいないからねぇ☆

ウェイン……なんてキュートな男だ……。撫でたくなるのもわかるわこりゃ。

レオ様漬物石の制裁……ww

ファイナルリザルト。それでもオーバーキルを3回取っているな。カウントされてたのか。処理が遅すぎて、どこまで読まれてるのかさっぱりだw あとはジャガーノート1回。これはなにで判定つくの? 殆どはスペースキー使用だったがねww

面白かった。これは面白い。なんか、竜ちゃんのぐっだぐだでドカンバタンなところがかなりスマートに削り落とされた感がある。終わり方のタイミングに一瞬うっと思考が躓いたけど、いつもどおりかっこいい。

うみねこではもう少し、BGMとシーン展開のタイミングに気を遣ってた気がするのだけどね。一瞬アレってなるタイミングがしばしば。読むスピードがどうとかって問題でもない部分ね。

===ツイッターここまで


結論。
レオに惚れました。
私にとって主人公に惚れるかどうかはかなりでかい問題なので。
ひぐらしの圭一やうみねこの戦人は結構可愛いところも好きだったんだけど、レオはあんまりかわいくないね。これはかなりかっこいい部類だ。隙がない。

正直な話、ひぐらし、うみねこ、おおかみかくし、彼岸花ときて、ここまで似たような舞台のネタが続くなら、次もワンパターンだと感じたら、さすがにもうやめようと思っていたのです。
彼岸花は舞台こそちょっと特殊だったけど、カラーがまったく一緒だったから……上手く言えんけど。
これまでの作品ももちろんそれぞれの個性があったのだけど、なんというか、同じ人が作った、同じにおいのする作品だ、というのがものすごくよく出てたからね。そんなの当然っちゃ当然なんだけど。
つまり私の主観で、「また似たような話だ」と感じたら、買うまいと思ってたのね。
でも体験版、おもしろかったさー。
製品版はその上を行くさー。

登場人物はくどいくらいにキャラが立ってて、みんなそれぞれが思考しながら行動してる。
そういう意味で、それぞれの物語(人生)の主人公なんだろうなあってのが伺える。

正直、物語の進行にはまるで影響しない、余計とも取れる戦闘シーン導入のおかげで、どったーんばったーんばりばりばりーひゃっほーい! みたいないつものどたばたアクションを回避。
無茶苦茶も魅力だけど、過ぎればつまらなくなるからね。
ちなみに戦闘シーンはおもしろいっちゃおもしろかったけど、うちのPCさんの処理が重くてつらかった。
ほとんどスペースキー使用だったけど、たまに真面目にやろうとしても画面の展開が遅すぎてww

キャラではウェインくん、好きだなー。レオは別格として。
こういうわんこ系は普段あまり好きにならんというか鬼門にも近いんだけど、彼かわいいわ。
と言っても多分、それはレオのおかげなんだろうなと思う。
大概の人物、レオと会話することでその魅力が引き出されているというか。レオってそういう位置づけのキャラなんかなー。
はっきり言って嫌いなキャラってのが今のところいないかな。
本当はめっちゃ嫌われる悪役のひとりくらいいたほうがいいのかもしれないけど。今後に期待?
リチャードやメリルなんかも大好きだけど、今回はウェインがお気に入り。
もちろんレオの次に。

ストーリーは、実際にありそうなことかどうかはともかく、物語としての舞台と進行の仕方もなるほどねーと思わせたし。
多少強引なところもあるけど、それはこの物語の個性として見れば魅力にもつながる。
物語全体の雰囲気も好きだな。

ともかく、キャラ萌えもあるし細かい演出もBGMも良かったけど、総合力の勝利かなと思う。
あくまで個人的な感想ね。
竜騎士さんは、男同士の絆を描くの上手いね。男女の恋愛もなかなかだと思うけど、それ以上に上手いと思う。
あと女同士の絆の脆さと、相反する強さも(笑)
もっさりと盛られすぎた、個性的に過ぎる部分が上手くそぎ落とされてたかなってのが今回の感想。
そういうのの方が好きだった人もいるかもしれないけど。

いやもう最後のあたりはかっこよくて叫びそうだったわ。
次が楽しみだ。
レオの過去も。すっごく重そうだけど(笑)
 
 
その後二周目プレイ、ちょっと詳しい感想→【こちら】

テーマ : レビュー・感想

ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

椎名シイ

Author:椎名シイ
 
オリジナル&二次小説、ボカロKAITOやゲーム感想や普通の日記をとめどなく。
一部微妙に腐女子向けかも!

インフォメーション

Twitter

管理人へのメールフォーム

pixiv
pixivは二次創作腐向け小説と絵。ジャンルは雑多。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
 日  月  火  水  木  金  土
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


訪問者数
ラグナロクTV

このブログ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
ブログ全記事表示
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。