オリジナル&二次創作の小説を、まったり速度でお届け。 最近ボカロ(KAITO)にハマって大変な噂です。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RGDラストシーズンまで読了してました

2014.01.30
ローズガンズデイズ、最終話まで読了済みです。
シーズン3もリアルタイムでプレイはしていました。
なんというかこう、読んだままの感想しかなかったので記事にするのを割愛していたのですが(∀)

とりあえずは最後まで読んだので、まとめておこうかなと。
これまで書いてきたものよりは長くないというかかなり短いとは思いますが、一応ネタバレを含みますので記事を下げます。
それと、甘口はあまりありません。からいです。
素直な感想です。
そしてあくまで個人的な意見であります。
そしてめっちゃやる気ない文章です。
よろしければ以下へどうぞ!
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
面白かったです。
読み物としては飽きることもなく最後まで読むことができました。
ただ、それだけです。
それだけで十分だとも、思います。

ひぐらしがヒットしてしまったからこそ、同人ゲームとしてはレベル高い位置にいると思うのに、作品を重ねるごとに難癖をつけられるようになってしまうというのは、仕方ないこととはいえつらいものだと思うのですが。

これまでで一番、エピソードの処理が中途半端に感じました。
オリバーの死、あれでは不死鳥がごろごろいる物語においては死んだかどうかがまるでわからない、なのに事後にト書きであっさり説明されてしまった。最後まで納得できず、いつ出てきてもおかしくないとさえ思っていた。
アランも同じく。
そしてバトラーの妹には何があったの。ガブリエルのせいじゃないんでしょう。
この辺のエピは、説明がなくてもいいやという判断?

そしてそろそろ、作者の主観をこの世の真理のように説くのはやめていただきたい。
そんなつもりはないでしょうか。けど私はそう受け取ります。
キャラが個性としてそう思っているのならともかく、ト書きで知ったように説教たたかれるのはもうたくさんです。
男だから女だから、子供がいる母は、独身者は。恋をしている者は、恋を知らない者は。
それらの人はすべて同じ考えではないでしょう。
十人十色です。
ある程度の傾向というのは確かにある。説得力もなくはない。
十把一絡げも、表現としてはありでしょう。
けれど、大概において一方を貶めるような表現でまとめるから、読者から反感を買いやすい。
それにしても、都会の人が田舎に行って空気がうまいと言うのは見下している表現なんだって、まったく知らなかった田舎者の私は不勉強なのかなー。
空気うまーいって言われたら、たんと吸え~って思うんだけどな。

相変わらず、レオの安定感はさすがだった。
が、本当に彼がいなかったらどうにもならんかったのな、プリマヴェーラww
個人的には別にレオ帰ってこなくても良かったんですけどね。シーズン1の道標の役割で終了かと思ってた。
あとシーズン2から私の中で株が急上昇していた梅九さんが、悲惨な死に方をしなくてなにより。
妹ちゃんの死亡フラグは、あれれと思ったんだけどね。
兄ちゃんに二度と会えずに死ぬかと思ってたのに。
あちこちで家族が出来上がっちゃってたのもなかなか愉快な展開で。
とりあえず、キャラ萌え的に梅九さんと意外やアランくんと、安定のメリルさんがね。よかったね。あとバトラーさんもガブリエルにいじられてるのを見るのは楽しかったです。

最後のオチは、まあ「ああ、そうだったんだな」とは思ったけど、それ以上でもそれ以下でもなく。
むしろ、プリマヴェーラって世襲制なのかよwww と。
特に理想も覚悟もない子孫に丸投げして終了かーw
よほど適した人材いなかったんだね。
どうやら生まれたときから決まってたらしいけど。

まあ、うん、面白かったですよ。
細かい文句ばっか言ってるけど、それでも金を出して買ってまで読む意思はあったわけですし。
金返せこのやろーとも思わないです。それなりです。

で、スペシャルを覗いたら、なんか予告がひぐらしでしたね。
もうね、いいです。
頑張ってわが道を行かれるといいでしょう。
ユーザーは、金を払うかどうかを自分で決めればいいんですから。
 

テーマ : レビュー・感想

ジャンル : ゲーム

コメント
No:135|
>そしてバトラーの妹には何があったの。ガブリエルのせいじゃないんでしょう。
>この辺のエピは、説明がなくてもいいやという判断?

ネット見るとこう書かれてる方多いのですが、中盤でバトラ奪還失敗したときに梅九が言ってる事とそれまでの展開合わせると、梅九の手引きで妹が殺され、工作の結果ガブリエルが犯人だと判断→殺害だろうからあえて省略しただけだと思いますよ
ガブリエルが実行しようとしてたこと(対象を間違えた敵討ち)で自分が殺される皮肉でしょう
2014/02/16 19:21|by 名無し|名無し URL|編集
No:136|すっかり遅くなりました
豪雪によるネット回線断絶からようやく本日修理完了、復帰したら、一ヶ月も前にコメントが寄せられていましたよ……。
承認すら遅くなり申し訳ありませんでした。もうご覧になってないかもしれませんが。

おっしゃる皮肉の部分は、良かったです。
業が返ってきた感じだなと。
どの道破滅の道行きである事は、本人もわかっている描写でしたし。
細かいエピソードを文章で表現することを07作品に望んでしまうのは、もう単なる高望みでしかないのかもしれません。
もとより個人的な希望の域を出ないことですし。
あえての省略が、私の感性には少々合わなかったのかなぁ。本当に細かい部分かもしれませんが。

わざわざのコメント、ありがとうございました!
2014/03/10 17:56|by 椎名シイ|椎名シイ URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

椎名シイ

Author:椎名シイ
 
オリジナル&二次小説、ボカロKAITOやゲーム感想や普通の日記をとめどなく。
一部微妙に腐女子向けかも!

インフォメーション

Twitter

管理人へのメールフォーム

pixiv
pixivは二次創作腐向け小説と絵。ジャンルは雑多。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
 日  月  火  水  木  金  土
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


訪問者数
ラグナロクTV

このブログ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
ブログ全記事表示
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。